本校の強み

カイケイ高度資格取得×ヒロビジ職業実践教育

難関の税理士試験に通算461名、情報処理国家試験に通算3,558名の合格者を輩出した広島会計学院専門学校。
豊富な実習時間で各業界のプロ養成に定評のある広島ビジネス専門学校。
“高度資格取得”と“専門的で実践的な職業教育”という長年培った独自の教育ノウハウをベースに両校の得意分野を集結し、
より一層の発展を求めて会計学院キャンパス、ビジネスキャンパスとしてリスタート。
2021年4月『広島会計学院ビジネス専門学校』が新たな一歩を踏み出します。
開学54年目を迎えた今、時代の多様な変化に即応した更なる教育内容の充実と産業界の人材ニーズに呼応した
実力あるプロを養成し、地域社会から信頼され求め続けられる専門学校として、
これからもその社会的役割を果たしてまいります。

伝統の教育ノウハウ

本校は、53年の歴史の中で、税理士や情報処理技術者、パティシエ、医療事務、フラワーデザイナー、ホテリエなど一流のプロを養成してきました。教えているのは、決して試験合格のテクニックではなく、実務に直結した知識・技術であり、育てているのはプロとして業界で即戦力となって活躍できる人材です。検定試験の補習を通じて、様々な実習で繰り返し練習することで、一人前のプロとしてのスキルと人間力を教え育むことが、広島会計学院ビジネス専門学校の伝統の教育です。

企業からの信頼

プロとしてスキルと人間力を兼ね備えたスペシャリストを輩出する広島会計学院ビジネス専門学校には、毎年1,700社を超す求人が寄せられています。また、企業と連携して、今業界で求められるスキルをカリキュラムに反映できるよう『懇話会』組織を作り、産学連携で人材育成に取り組んでいます。このような取り組みが企業から厚い信頼を受ける理由です。

強い絆

広島会計学院ビジネス専門学校の卒業生は3万人を超えます。2世代で本校へ進学する親子もたくさんいます。卒業生は、広島県はもとより、中四国、全国の各業界で活躍しています。企業経営者はもちろん、会社役員、複数の店舗をもつフラワーデザイナー、人気店で活躍するパティシエ、医療事務スタッフ、企業の人事担当者、ブライダルスタッフ、税理士事務所の先生など・・・。あらゆる業界で、あらゆる世代の先輩が後輩のみなさんを待っています。