税理士・簿記・経営・経理・情報分野の難関試験において全国屈指の合格実績と安定した就職が魅力。

検索

【税理士試験】53年連続❢全国平均2倍以上の合格率💥

去る12月13日(金)に第69回税理士試験(令和元年8月実施)の合格発表がありました。

今年もまた広島会計学院から多くの科目合格者が誕生!!!

合格科目数は29科目合格率43.9%という圧倒的な数字。これは全国平均(15.5%)2.8倍を超える見事な結果で、開校以来53年間継続して全国平均を大きく上回る結果を出し続けています。

また、今回は税理士試験初挑戦で3科目同時合格の学生も!!!
詳しくは、喜びの声とあわせてまたご紹介します✨

合格した学生のみなさん、本当におめでとうございます!!!

みなさんの不断の努力が実を結び、こうして広島会計学院の実績として来年、再来年へと引き継がれていきます。
1年後、またみなさんの喜びの笑顔が見られることを楽しみにしています。

難関だからこそ目指す価値がある国家資格『税理士』
広島会計学院は、常に中四国トップクラスの合格実績を出し続けています。
その強さの秘訣をぜひ肌で感じてみてください。

▷▷▷昨年度の税理士試験ニュース 『在学中5科目完全合格者が誕生!』

次回のイベントは、1月25日(土)に『学校見学&個別相談会』を開催。

▷▷▷ 学校見学&個別相談会 参加申込みはコチラ

=====================================
《税理士試験について≫
税理士試験とは、会計学に属する科目「簿記論」「財務諸表論」の必須選択2科目と、税法に属する科目「所得税法」「法人税法」「相続税法」「消費税法」…など3科目(「所得税法」または「法人税法」のいずれか1科目は必須選択)について行われ、計5科目に合格すれば「完全合格」となり、実務経験を2年経て正式に税理士として登録することができます。
なお、税理士試験は科目合格制をとっており、一度合格した科目は生涯有効であるものの、それぞれの科目はレベルが非常に高く、難関国家資格として社会的にも評価をされています。

参加無料

オープンキャンパス

オープンキャンパス 3月14日(土)

就職内定実績

  • 二井内さん
  • 広島県立広島商業高校
  • 内定先:(株)ネットワークシステム
  • 職 種:経理事務・総務

一覧はこちら

資格取得実績

  • 𠮷岡さん
  • (広島県立広島商業高校出身)
  • 取得資格
  • 消費税法、簿記論、財務諸表論、FP検定2級、建設業経理士1級

一覧はこちら

ツイッター

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る