税理士・簿記・経営・経理・情報分野の難関試験において全国屈指の合格実績と安定した就職が魅力。

検索

【国家資格】情報処理安全確保支援士に合格!!

情報処理安全確保支援士-01

12月20日(水)、セキュリティ国家資格 情報処理安全確保支援士の合格発表が行われ、IT会計コース2年の新中くんが見事合格!!!
スキルレベルは情報処理技術者試験の最難関レベル4に当たる難関試験。

これまでに合格している基本情報技術者試験応用情報技術者試験に続いて3つめの国家資格合格という素晴らしい結果✨

本当におめでとうございます!!

広島会計学院のIT会計コースでは、社会で高く評価されている日商簿記2級に加え、基本情報技術者試験をはじめとするIT系国家資格合格をめざし、「簿記」×「IT」の価値あるWライセンスを取得することができます。
一人ひとりの習熟度に合わせた細かな指導で、資格試験に向けて完全バックアップ。

幅広い業界・職種に選択肢広げて就職活動を行なえるだけでなく、簿記を学ぶことで将来は経営・経済の本質が分かるワンランク上のシステムエンジニアやプログラマとしても活躍できます。

詳しくはコチラ▷IT会計コース

2月10日(土)のオープンキャンパスでは実際に授業を体験することもできます!
ぜひ参加してみてくださいね▷2月10日(土)オープンキャンパス申込み


◆情報処理安全確保支援士とは◆
サイバー攻撃の急激な増加により、企業などにおけるサイバーセキュリティ対策の重要性が高まる一方、サイバーセキュリティ対策を担う実践的な能力を有する人材は不足している状況。平成29年度春期よりサイバーセキュリティに関する実践的な知識・技能を有する専門人材の育成と確保を目指して、国家資格「情報処理安全確保支援士」制度が創設。
「情報処理安全確保支援士(以下、登録セキスペ)」はサイバーセキュリティに関する専門的な知識・技能を活用して企業や組織における安全な情報システムの企画・設計・開発・運用を支援し、サイバーセキュリティ対策の調査・分析・評価やその結果に基づく指導・助言を行なう。
~情報処理推進機構ホームページより参照~

 

参加無料

オープンキャンパス

全コース 8月24日(土)

就職内定実績

  • 寳藏寺さん
  • (佐賀県立佐賀商業高校出身)
  • 内定先:エスペランサ 税理士法人
  • 職 種:税理士補助

一覧はこちら

資格取得実績

  • 西川さん
  • (広島市立大手町商業高校出身)
  • 取得資格
  • 日商簿記1級、全経簿記上級

一覧はこちら

ツイッター

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る