税理士・簿記・経営・経理・情報分野の難関試験において全国屈指の合格実績と安定した就職が魅力。

検索

OB・OGの紹介

税理士・会計事務所

  • 税理士
  • 税理士法人アクシス
  • 鎌谷 郁代さん(徳島県立吉野川高校出身)
入学から2年5か月で5科目合格と全国最年少合格を達成!

高校時代に初めて学んだ簿記。せっかく勉強したのだから、簿記を活かせる仕事に就きたいと思い税理士をめざしました。広島会計学院での学生時代は、夜遅くまで学校で友達と勉強したり、先生に質問に行ったことをよく覚えています。先生方はとても熱心で、学生のやる気に必ず応えてくださいます。こんな恵まれた環境もあり、在学中に税理士試験5科目合格!現在は夢であった税理士として働いています。今はたくさんの知識や経験を身に付けて、お客様の手だすけができるように成長していきたいと思っています。
大西 龍夫さん(広島修道大学)
  • 税理士
  • 焼山良太税理士事務所
  • 焼山 良太さん(山口県立岩国商業高校出身)
入学から2年4ヵ月で5科目合格と全国最年少合格を達成。
高校入学時から簿記を勉強し、3年生の時に税理士を目指したいと先生に相談すると、広島会計学院を勧められました。税理士試験の傾向と対策を徹底的に分析したオリジナルプリントや問題を利用して、税理士試験問題のポイントを分かりやすく解説していただいたことで、効率よく勉強できました。おかげで在学中に税吏試験5科目完全合格と全国最年少合格という結果を出すことができました。広島会計学院へ入学して本当に良かったです。
岩本 敏彦さん 広島県立広島国泰寺高校出身
  • 税理士
  • 岩本敏彦税理士事務所
  • 岩本 敏彦さん(広島県立広島国泰寺高校出身)
自分を信じ可能性にチャレンジ。身につけた資格と自信は一生もの。
広島会計学院で簿記をゼロからスタートし、1年次に日商簿記1級、2年次に税理士試験2科目に合格しました。卒業後は簿記や経理の知識を活かし、社会人として20年働いていましたが、「税理士」になるため勤めていた会社を辞め、43歳で一念発起。税理士試験に再挑戦し、夢を叶えました。在学中の2科目合格が卒業後の仕事に役立ったのはもちろん、それがあったからこそ20年ぶりに残りの3科目に挑戦できました。現在は東京で税理士事務所を開設し、どんな相談にも応じられる経営者のパートナーとして、一般企業をはじめ、意欲ある起業家の不安を解決し共に成長を喜べるよう、責任とやりがいを感じながら仕事に取り組んでいます。夢に向かって身につけた資格や知識は、必ず役に立ち自信となります。みなさんも自分の可能性を信じて、チャレンジしてください。
大西 龍夫さん(広島修道大学)
  • 税理士
  • 山根園子税理士事務所
  • 山根 園子さん(広島県立広島商業高校出身)
「やればできる」強い思いがあれば独立開業もできる!
高校のとき、先生に「将来、税理士になりたい」と相談して、勧められたのが広島会計学院でした。入学してからは勉強に集中し、在学中の21歳で税理士試験に合格。「やればできるんだ」という自信がついて、自分の事務所を持つまでに成長できました。これからは仕事の質を磨いて、「お客様にとってのオンリーワン」を目指します。 
大西 龍夫さん(広島修道大学)
  • 税理士・中国税理士協会組合理事長・日本税理士協同組合連合会理事
  • 大西龍夫税理士事務所
  • 大西 龍夫さん(広島修道大学出身)
教育のプロがいる学校で学ぶことこそ、難関といわれる資格を取得する近道
社会人を経験してから、税理士資格をめざして入学し、在学中に科目試験4科目に合格。一般企業で実務経験を積みながら独立開業しました。現役の税理士として思うことは、難しい資格を取得するには、教えるプロがいる学校で学ぶことが一番の近道ということ。また、若いときには、自由な発想で将来を思い描いてほしいということです。いろいろな方向から将来を考えることで進みたい道が見え、そのためには、いつ、何を学んだらいいかという方向性が見つかると思います。
光廣 昌史さん(広島市立舟入高校)
  • 税理士
  • 光廣税務会計事務所
  • 光廣 昌史さん(広島市立舟入高校出身)
全国各地で活躍する仲間と強い絆で結ばれた安心感。
父が税理士で、幼少の頃から数字に親しみ税理士を志しました。大学卒業後、専門的知識を学ぶために広島会計学院に入学し、念願だったすべての科目に合格でき企業で2年間の実務経験を経て、税理士の職に就きました。長年、税理士としてお客様の成長を手助けして感じるのは、学生時代の仲間の大切さです。複雑化した税務問題が多々発生する今の時代、独りでは解決できない事も、全国各地で活躍する共に学んだ仲間のおかげで解決できています。
有福 桐恵さん(島根県立出雲高校)
  • 税理士
  • 有福桐恵税理士事務所
  • 有福 桐恵さん(島根県立出雲高校出身)
簿記初心者だった自分が税理士に。夢は自らつかむものだと実感。
簿記については全くの初心者でしたが、広島会計学院へ入学後7ヶ月で日商簿記検定1級に合格できました。在学中に5科目完全合格はできませんでしたが、卒業後3年で税理士試験に5科目完全合格できました。その後も会計事務所の勤務税理士として働きながら28歳の時に税理士事務所を独立開業。現在は同じ広島会計学院の卒業生である税理士の夫と共に会社を切り盛りしながら充実した日々を送っています。
李 志翔さん(広島朝鮮学園初中高級学校)
  • 税理士・取締役FAS執行部長
  • 山田コンサルティンググループ 山田FAS(株)
  • 李 志翔さん(広島朝鮮学園初中高級学校出身)
税理士資格を活かして多様な企業経営のサポートを担当
在学中に全国最少年齢(21歳)で税理士試験に合格し、卒業後、山田コンサルティンググループに入社しました。証券会社やベンチャー企業、オーナー企業などで上場サポート、事業継承などさまざまな事案を担当し、現在は山田FAS(株)の取締役としてM&A、企業再編、事業承継などを手がけています。記帳代行や確定申告だけではなく、企業の経済活動をサポートする税理士のフィールドは多種多様。在学中は資格取得への強い意志をもつだけでなく、将来を見据えて幅広い視野を養うことが大切です。

ページの先頭へ

経理・財務

中原 みどりさん(宮崎県立都城商業高校)
  • 財務
  • (株)アンフィニ広島
  • 松谷 秀星さん(島根県立浜田商業高校出身)
在学中の学びが基礎となり仕事への理解や取り組みがスムーズに。
請求書の支払手続や入金処理、決算処理など、多岐にわたって財務と経理の仕事を行っています。新しい仕事を理解するごとに全体の流れを把握できるようになり、その奥深さがやりがいにつながっています。在学中に財務諸表の見方や消費税の知識などを身につけたことで、仕事を覚えるのが楽しく、スムーズですね。先生方が何度でも丁寧に教えてくださったこと、一緒に検定試験の合格に向けてがんばった仲間に感謝しています。
中原 みどりさん(宮崎県立都城商業高校)
  • 経理事務
  • 旭化成ケミカルズ(株)
  • 中原 みどりさん(宮崎県立都城商業高校出身)
夢に向かって取組んだ努力は決して裏切らない!!
就職活動時に、企業説明会に参加して管理会計(原価計算)の仕事に携われると聞いて受験しました。全経簿記上級や税理士試験の簿記論に合格している事が高い評価につながったと聞いて、在学中に友達と放課後残って勉強し夢に向かって努力した事が報われた気がして嬉しかったです。今の仕事では、学生時代に勉強した工業簿記や原価計算がとても役に立っています。その時は大変でも、その努力はきっと報われる!と信じて頑張る事が大切だと広島会計学院で実感しました。
和田 智隆さん(福岡県立筑紫中央高校)
  • 経理事務
  • (株)ウッドワン
  • 和田 智隆さん(福岡県立筑紫中央高校出身)
学んだ知識を活かして次の目標は海外へ!
企業の経理部門で働くことを目標に入学し、在学中に日商簿記1級とパソコンの資格を取得しました。学生時代は同じ志を持った仲間と勉強をすることができ、充実した学生生活を過ごせました。現在は海外経理の担当で、海外子会社の月次作業を中心に子会社の決算を国際会計基準に直すなど幅広く担当をしています。学生時代に学んだことを活かして、いずれは海外での仕事にもチャレンジしたいですね。
門脇 真理さん(島根県立安来高校)
  • 経理事務
  • 島根電工(株)
  • 門脇 真理さん(島根県立安来高校出身)
夢を叶えるために選択した再挑戦が、自分の可能性を拡大!
大学在学中に「簿記・税法について深く学びたい」と考え、卒業後、広島会計学院に入学しました。授業でわからない箇所も、放課後、先生に丁寧に教えていただきすっきり解決。大学時代よりも、簿記を楽しく学ぶことができ、自分の夢がより大きく膨らみました。現在は、本社で経理を担当。勤務先の上司からも「簿記を理解しているので助かっている」と評価していただいています。これからも、自分の夢の実現のために、チャレンジしていくつもりです。
足立 考平さん(山口県・誠英高校)
  • 経理事務
  • T&TWAMサポート(株)
  • 足立 考平さん(山口県・誠英高校出身)※写真左は先輩の上松栄志さん(H16年卒)
仕事では生きた経理を肌で実感しています。
広島会計学院電子は、勉強だけでなく、就職活動の時も親身になってサポートしてくれました。先生方の支えがなければ、今の私はありません。仕事では、勉強だけでは経験できなかった生きた経理を肌で感じています。数字の重さを実感している毎日ですが、それだけ責任を伴う仕事であることにやりがいも感じています。

ページの先頭へ

一般事務・営業

  • 商品販売部
  • (株)広島東洋カープ
  • 中田 佳花さん(広島県立戸手高校出身)
実務に直結した学びを実感!会計・パソコンスキルを発揮しています。

現在は主にカープグッズの仕入、売上、入金の管理や会計処理を担当しています。広島会計学院で身に付けた簿記や税務の知識、パソコンスキルが大いに役立っています。日本に12社(球団)しかない。それだけでも珍しい業界なのに、さらに広島カープは、グッズの企画・販売から観客動員、球場運営に至るまで、球団運営の全てを自前でまかなっている唯一の球団です。日々の業務を通じて貴重な経験を積んでいることに喜びを感じながら、だからこそこれからも頑張ろうって思っています。
  • 管理部購買調達課
  • 佐竹電機(株)
  • 小川 なみさん(広島県立戸手高校出身)
周囲の信頼が大切。仕事を通じて成長していきたい。

入社して1年、自分の業務に精一杯で常に周りに気配りする余裕はまだありませんが、仕事に向き合う姿勢やミスに対する意識については少しずつ成長できたと思います。広島会計学院では、簿記とパソコンスキルを思う存分身に付けたし、資格もたくさん取得しました。そんな学生生活を通じて得た自信が今の社会人として頑張れる私につながっています。今後の目標は、今の業務以外にも仕事を任せていただけるような人材に成長すること。広島会計学院で培った簿記の知識を活かして新たな資格取得にもチャレンジしたいです。
村上 友里恵さん(広島県立尾道商業高校)
  • 一般事務
  • YKK AP(株)中国統括支店
  • 村上 友里恵さん(広島県立尾道商業高校出身)
ワンランク上のスキルを身につけたので仕事もスムーズ。
商業高校出身で「より高いレベルの簿記を学び、将来資格が活かせる仕事に就きたい」と考え、簿記教育に定評のある広島会計学院へ入学。就職試験では在学中に取得した簿記や税務会計、さらに工業簿記1級などが高く評価されました。これからの時代、誰でも取得できる資格ではなく、ワンランク上の資格取得が大切だと思います。志の高い仲間と共に切磋琢磨し、不況に負けない実力を身につけて欲しいと思います。
久保 裕美さん(広島県・比治山女子高校)
  • 営業事務
  • 洋伸建設(株)
  • 久保 裕美さん(広島県・比治山女子高校出身)
学校で習った簿記の知識がさまざまな書類作成に役立っています。
主な仕事は、契約書のチェックや本社直轄工事の資金管理など。資金管理では、レシートを見て伝票を作成するため、学校で習った簿記が非常に役立っています。現在は、お客様に提出する見積書など信頼度の高い書類の作成にも携わり、現場の支えになっていることを実感しています。
道下 梨恵さん(広島県・比治山女子高校)
  • 銀行テラー
  • 広島信用金庫
  • 道下 梨恵さん(広島県・比治山女子高校出身)
在学中に取得した複数の資格で、憧れの職業に就くことができました。
母が銀行で働いていたこともあり、金融機関での仕事に自然と憧れを抱くようになりました。広島会計学院に入学してさまざまな資格を取得していく中で、次第に「広島信用金庫に入って地元に貢献したい」と思うようになりました。今は預金担当として勤務しています。お客様や職場の人たちと笑顔で接することを心掛けています。実は私の妹もIT会計コースに在学中。希望通りの就職がかなうよう頑張っているんですよ。

ページの先頭へ

システムエンジニア・プログラマ

村上 友里恵さん(広島県立尾道商業高校)
  • Webプログラマ
  • (株)Fabric Arts
  • 信清 真之さん(高等学校卒業程度認定試験合格)
授業で学んだプログラムの基礎が今の自分の土台になっています。
入社後、初めて担当した仕事が取引先のメールフォームのプログラムで、先輩に教わりながらも自分でやり遂げたことが大きな自信になりました。今では、サイトのトップページの更新機能のプログラムなども任せてもらえるようになり、着実に成長している自分があります。その土台となっているのが広島会計学院で学んだプログラムの基礎。これからも努力を重ね、会社からも得意先からも信頼される人材になりたいと思います。
村上 友里恵さん(広島県立尾道商業高校)
  • システムエンジニア
  • バブ日立ビジネス(株)
  • 中島 一真さん(島根県立松江商業高校出身)
どんな仕事においても大事なのはコミュニケーション能力。
現在携わっているのは、親会社の従業員が使用するシステムの開発です。仕事は、相手の要望を理解し、自分の考えを伝え、開発チームのメンバーと協力しなければ先へ進めません。どんな仕事でも同じでコミュニケーションはとても大事です。在学中に行ったグループ演習が非常に役立っていますね。将来的には、応用情報技術者の資格等を活かし、システム部門のリーダーとして活躍していきたいです。
山本 春奈さん(広島県立呉商業高校)
  • システムエンジニア
  • (株)ジャステック
  • 山本 春奈さん(広島県立呉商業高校出身)
幅広く習得した専門技術が社会でより大きく広がります。
入社後、試行錯誤しながら作ったプログラムが動いた時の感動は、今でも忘れることができません。学生時代に、幅広く専門技術を学び国家資格やネットワークなど複数の資格取得をしたおかげで、どのような開発環境でも、より早く理解することができます。広島会計学院で身につけた技術力と、何事にも一から学ぶ姿勢を持って臨めば、自分の可能性を広げることができます。
藤原 嗣晃さん(岡山県立岡山東商業高校)
  • システムエンジニア
  • (株)日立製作所
  • 藤原 嗣晃さん(岡山県立岡山東商業高校出身)
国家資格取得が自信を生み夢をかなえることができました。
入学半年で国家試験に合格したことが、私の大きな自信となり、貪欲に上をめざすキッカケを作ってくれました。卒業後は、現在の会社に入社。最初の2年間はプログラマとして、3年目からはシステムエンジニアとして仕事を任せてもらえるようになりました。夢だった日本を代表する大手電機メーカーでの仕事に、毎日大きな“やりがい”を感じながら日々取り組んでいます。
川口 聖さん(広島県・崇徳高校)
  • プログラマ
  • (株)富士通 中国システムズ・ウエスト
  • 川口 聖さん(広島県・崇徳高校出身)
自分が探し求めていたコンピュータの世界が現実に。
一度は大学に進学したものの、自分がめざしていた分野とは違っていたので大学を中退して広島会計学院に入学。当初は、コンピュータ知識も初心者レベルで「やるしかない!」という思いだけでした。でもその思いを、先生方がしっかりと受け止めてくださり、放課後もわからない点を丁寧に教えていただいたおかげで、入学後短期間で「基本情報技術者試験」に合格。「やればできる」という自分の大きな自信に繋がっていきました。
古本 光さん(愛媛県立弓削高校)
  • システムエンジニア
  • (株)ロジコム
  • 古本 光さん(愛媛県立弓削高校出身)
入社1年目からシステム開発に携われる喜びを実感しています。
部品メーカーと自動車メーカーの物流を円滑に循環させるためのシステム開発に取り組んでいます。入社1年目からこうしたプログラムの作成に携われるのはとてもうれしいですね。学校で学んださまざまな言語の知識や技術の延長線上に、今の仕事があることを実感しているので、これからも勉強を続けていきたいです。
橋本 源司さん(広島県立可部高校)
  • カスタマーエンジニア
  • (株)中国サンネット
  • 橋本 源司さん(広島県立可部高校出身)
学校で取得した資格が大きな支えになっています。
パソコンやサーバなどの修理、保守を担当しています。広島会計学院電子で取得した基本情報技術者試験の資格が今の私の大きな支えになっています。やりがいは自分の手でシステムを復帰させられること。もっとスキルを磨き、重要な機器の保守作業を任せてもらえるようになりたいです。

参加無料

オープンキャンパス

学校見学・個別相談会 ※体験授業・保護者説明会なし 1月20日(土)

就職内定実績

  • 鳴谷さん
  • ((広島県立可部高校))
  • 内定先:(株)日本製鋼所
  • 職 種:事務

一覧はこちら

資格取得実績

  • 田口さん
  • (長崎県立佐世保商業高校出身)
  • 取得資格
  • 簿記論・財務諸表論・日商簿記検定1級・全経簿記能力検定上級

一覧はこちら

ツイッター

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る